個人再生と携帯電話

個人再生と携帯電話

個人再生と携帯電話

個人再生は借金の総額にもよりますが大幅に借金を減らすことが可能ですが、住宅は残しながら借金の整理が行えます。自己破産とは異なる部分も多いですが、都市伝説のように言われている中に携帯電話が持てなくなるといった内容があります。もちろん現在使用している携帯電話も使えなくなると言う話もありますが、料金を確実に支払っている場合にはそのまま使用することが可能です。料金の延滞があった場合には使用できなくなりますので、ケースによって対応は異なってくるのです。新規に申し込む場合には携帯電話会社によって異なりますし、申し込み方法によっても異なります。現在では分割を利用して携帯電話を購入しますので、個人再生を利用した場合には新規の申し込みができない場合もあります。個人再生をすると信用情報に登録されてしまいますが、現在では携帯電話会社の分割を利用するとすべての会社で信用情報の照会を行っています。個人再生を利用した場合には分割で購入することはできませんが、一括で支払う場合には契約することが可能です。いずれにしても料金を確実に支払っているかがポイントになってきますので、現在利用している場合には料金の支払いを延滞しないように心がける必要があります。携帯電話は高額な機種が多くなっているため分割でなければ購入が難しいですが、個人再生を行った場合には分割が利用できないと言えます。また一括払いであれば契約も可能ですが、携帯会社によって異なるため確認が必要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ